観光

香港の100万ドルの夜景を見るならココ!厳選9つのスポット

このエントリーをはてなブックマークに追加

観光地として有名な香港に行くからには、香港の夜景を見なければ香港を語れない。と勝手に思ってる筆者ですが、そもそも香港に100万ドル価値の夜景があることを知らない人も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、世界三大夜景ともいわれる香港の夜景の紹介と、その夜景を見るのにオススメな場所を紹介していきたいと思います!

香港の100万ドルの夜景とは?

香港100万ドルの夜景とは、その名の通り、100万ドル級の価値のある壮大で綺麗な夜景のことではありますが、香港にあることをご存知でしょうか?

世界でも有名な世界三大夜景の一つであり、香港を訪れる旅行者の大きな目的の一つであると思います。

ちなみに、世界三大夜景と呼ばれる場所は香港のほかに、

    • 日本 北海道の函館 函館山

  • ナポリ

#napoli #napoles #naples #amazingview #italia #italy #travelgram #travelphotography #travel #aroundtheworld

Susanさん(@susan.duality)が投稿した写真 –


こちらのふたつは、いつ頃から呼ばれるようになったかは不明ですが、綺麗な夜景があることに間違いはありません。

そして2012年10月に長崎でおこなわれた、「夜景サミット」で正式に決められた新・世界三大夜景は、

  • 香港
  • モナコ
  • 長崎 補佐山

どちらにも日本の地域が入っていることに驚きですが、なんといっても香港はどちらにも選出ています!

世界的に認められている夜景であることは言わずもがなです!

香港の夜景を見るならココ!オススメスポット!

夜景の見える場所はさまざまありますが、直接見えるスポットに行くのも良し、または乗り物に乗り移動しながら夜景を見るという楽しみ方もあります!

誰とどこから見ても楽しめる香港の夜景を、更に楽しめるスポットを紹介します!

乗り物から夜景を見る!

スターフェリー・ハーバー・ツアー

こちらのフェリーは、普段は6分で九龍半島と香港島を繋ぐ交通機関です。

そしてこのフェリーが、観光客向けに一時間をかけたハーバーツアーを行っています!

またシンフォニー・オブ・ライツハーバークルーズと呼ばれる、軽食やドリンクも提供される通常とは異なるツアーも用意されており、ゆっくりと夜景を楽しみたい人にはぜひ利用していただきたいツアーです!

アクア・ルナ

Aqua Luna ⛵️ #aqualuna #asianadventure #discoverhongkong #victoriaharbour #chinesejunkboat

@vikshiraniが投稿した写真 –


アクアルナは、ヴィクトリアハーバーを約45分かけて航行するフェリーで、香港でも有名なヴィクトリアハーバーの夜景を楽しむことができます。

船の中ではドリンクが提供されており、ドリンクを片手に移り行く香港の壮大な夜景を楽しむこともできます!

オープントップバス


日本ではあまり見かけないかもしれませんが、海外ではわりと見かける(?)二階建てで屋根のないバスがこのオープントップバスです!香港ではよく走っているため、観光の際の名物として有名です。

二階席には屋根がないため景色がきれいなのはもちろんですが、観光名所を巡るものや、夜景の綺麗なところを回るもの、ディナー付のものなど、バス会社がそれぞれ趣向を凝らしたツアーを用意しており、自分の観光目的に応じたバスを探して、眠らない街香港を巡るというのも素敵かもしれません!

香港摩天輪


期間限定のアトラクションではありますが、2015年にオープンした高さ60mの巨大観覧車です。

一周20分をかけ、香港の夜景を一望できます!

予約が必要ではありますが、床がスケルトンになっているゴンドラもあり、十二分に景色を満喫できます。

多くの観覧車でもそうだと思いますが、この観覧車の最高点は特に絶景で、香港一の絶景の思い出となること間違いなしです!

行くならココ!オススメスポット!

シンフォニー・オブ・ライツ


ギネス世界記録に認定されている、香港が世界に誇る音楽と光のレーザーショーそれがこのシンフォニーオブライツです!!

毎晩20時に行われる香港で最も有名なデイリーイベントで、ヴィクトリアハーバーのどこから見ても綺麗に見えるよう、取り囲むように行われています。

13分の間は、香港を訪れた人に最大の感動を与えてくれること間違いなしです!

ピーク・タワー スカイ・テラス428

香港島で一番高い、太平山にある複合施設ピークタワーの中の展望台がここスカイテラス428です。

428とは海抜からの高さで、海抜428mからの景色は圧巻!想像だけでその壮大な景色の素晴らしさがわかるのではないでしょうか?

複合施設らしくレストランやカフェもあり、香港を訪れるなら必ず行っていただきたいスポットです!

カオルーン・ピーク(九龍ピーク)


香港島ヴィクトリアピークの対岸、九龍にあるのがカオルーンピークです。

こちらからは香港島、九龍島どちらの夜景も臨むことができます。

しかし、観光地のようなヴィクトリアピークとは違い、公共機関では行くことができないのでタクシーでしか行くことができません。

人とは違う風景を見たければココ!という雰囲気でおススメです!

ICCスカイ100


こちらのICCスカイ100も海抜393mという高さ!

タワー100階の展望スペースからは360度どこを見渡しても遮るもののない絶景が広がっています。

チケットが必要ではありますが、建物一階と、事前のオンライン購入ができるため、計画的に訪れることができそうです!

尖沙咀プロムナード


ヴィクトリアハーバーに沿うように作られた遊歩道、尖沙咀プロムナードからは、対岸のある香港島の夜景を見ることができます。

先に紹介した、デイリーイベントであるシンフォニーオブライツもここから見渡すことができます!

様々な場所から見ることのできるシンフォニーオブライツですが、やはり醍醐味は自分のペースで歩きながら見ることではないでしょうか?個人的に、香港の夜景を楽しむのには一番のオススメスポットです!

香港の夜景 まとめ

いかがだったでしょうか?香港最大の魅力である夜景の素晴らしさ少しでも感じていただけたでしょうか?

もちろん、夜景以外にも様々な魅力溢れる観光地ではありますが、夜景を見なくては香港を語れません!

紹介させていただいたスポットで、香港の夜景を満喫しながら香港通になってはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加