観光

旺角(モンコック)の露店街!女人街に行ってみた!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ショッピングパラダイスと言われる香港には、ショッピングモールだけではなく、露店商売も盛んです。

香港の下町風情を楽しみたい人は、行ってみたい場所の一つに、「露店街」を挙げるのではないでしょうか?

その中でも香港で有名な露店街、「旺角(モンコック)の女人街」は、多くの観光ガイドブックや雑誌でも最も多く紹介されている露店街と言っても過言ではありません!

そこで今回は、そんな旺角の「女人街」に実際に行った感想と、紹介をしていきたいと思います!

旺角(モンコック)の女人街とは?

香港には、大きなショッピングモールだけではなく、いまだ多くの露店街があることでも有名です。

そんな中で、香港で名物となっている、「女人街」(ノイヤンガイ)

生活に根ざしたのもというより、旅行者向けのお土産や、チープなものを多く売っています!

場所とアクセス

女人街は、MTRを利用するのが最も簡単です。

MTR旺角駅D2出口から徒歩約5分と近く、少し歩くとすぐに多くのテントと看板が見えるので、とても分かりやすいです。

「女人街」の雰囲気は?

20〜30mの間に、露店がひしめき合い、向かい合わせのお店同士でも商品を前に出しているので、とにかく通り道が狭いです(笑)

安くてディープなものが多く、歩く人の足も自然とゆっくりに。

また、露店街の楽しみ方と言えば、値切り!

お店の人との会話を楽しみながら、「ちょっと安くならない?」と言えれば、ほとんどのお店が応じてくれます!

ショッピングモールとはまた違う楽しみ方ですよね!

しかし、注意が必要!さすが香港とも言えますが、お店の人の押しがすごい!!

ふらっと立ち寄っただけでも、すぐにフランクに話しかけてきます。

興味があるものなら会話を楽しんでもいいですが、買いたくない物のときには、しっかりと断れる勇気を持っていきましょう(笑)

ここでは、値段はあってないようなもの。広東語で、「平的(ペンディー)」が、安くしてという意味ですので、ぜひ行くなら覚えておいたほうが良いかも!

実際に私は、ふらっと立ち寄ったアクセサリーショップで財布を買わされました(笑)

なんで「女人街」なの?

九龍には、「女人街」だけではなく、もう一つ有名なマーケットがあります。

佐敦から油麻地に続く「廟街」のマーケットは、「男人街」と呼ばれ、それぞれ特徴を捉えています!

なので、こちらの「女人街」には、女性向けなファッションやバッグ、日用品、アクセサリーまで揃っています!

もちろん、女性だけではなく、子供服やおもちゃ、中国民芸品などのお土産もあります!

最近では、iPhoneケースを出すお店も増えてきて、ついつい立ち止まってしまうお店ばっかりです!

香港に行ったというのがすぐ分かる、ここ女人街でお土産を買うというのも良いかもしれません!

女性必見!?なお店!

バッグ・財布などのファッション小物

天井いっぱいにかかるたくさんの種類のバッグや、高級ブランドにそっくり?な財布も売っています。本物志向なら嫌かもしれませんが、お土産に買っても面白いかもしれません

子供服や子供用おもちゃ

女性だとやはり、子供ものの小さな服などは心をくすぐられるのでは?

子供用の商品もたくさんあり注目度大!とても安い値段でたくさんあり、コスプレ用?のようなドレスもたくさん!

お母さんなら子供用もいっぱい買ってしまいそうです。

最後に

いかがでしょうか?

香港と言えばショッピングですが、香港にはショッピングモールだけではなく、香港でも有名な露店街がたくさんあります!

露店街では、ショッピングモールでは味わうことのできない、現地の人との会話を楽しめます!

お土産を買うのはもちろん、香港を訪れた際には、ふらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加