観光

【香港旅行】銅鑼湾(コーズウェイベイ)のタイムズスクエアがすごい!

このエントリーをはてなブックマークに追加

タイムズスクエアと聞くと、アメリカを連想する人が多いと思いますが、実は香港にも同じ名前を冠したショッピングモールがあり、本家に負けない規模です!

今回は、そのタイムズスクエアに実際に行ってみての感想と紹介をしていきたいと思います!

香港最大級!香港のタイムズスクエア!

タイムズスクエアは46階と39階建てのツインタワーです。

17階以上はオフィスで、地下はなんと4階まであり、ショッピングだけではなく、食事や映画まで楽しめます!

入口前には、大きなイベントスペースがあります。

各フロアの案内

  • B2階 アクセサリー、コスメ、レストラン、メガネショップ
  • B1階 シティスーパー、LOG ON
  • G/1階 レーン・クロフォード、ブティック
  • 2/3階 レディース・メンズファッション
  • 4/5階 カジュアルファッション
  • 6/7階 スポーツ、カジュアルショップ
  • 8階 家電・電化製品
  • 9階 子供服、文具、本屋、雑貨屋
  • 10〜13階 レストラン

B2階

現地の人がよく利用する、シティスーパーはB2階にあります。

また、「元気寿司」「クリスピー・クリーム」「和民居酒屋」「ハーゲンダッツ」などの日本でもおなじみの飲食店が入っています!

B1階

香港版「ハロッズ」とも言われる、高級デパート「レーン・クロフォード」が2フロアを占めています。

G/1階

シャネルやルイ・ヴィトンなどの高級ブティックは、G/1階に集まっています。

2/3階

サンローランパリや、KENZOなどの有名メンズブランドは3階です。

また、日本でも人気な、「ZARA」や、「アニエス・b」「ビビアン・タム」「ケイトスペード」などのセンスあふれるショップが集まっています!

また、私が訪れたのは、中国旧正月中でしたので、酉年らしく、吹き抜けの建物内にオブジェが!!

4/5階

エレガントな雰囲気の「モルガン」、「A|X」「マックス&コー」などはこのフロアです。

オープンカフェタイプの「皇后餅屋(Queen’s Konditorei)」は休憩にぴったりです!

5階には、「クラブ・モナコ」「i.t」「Merrell/cat」など男女でショッピングできるショップが多く、カップルでも楽しめます!

6/7階

このフロアには、スポーツブランドがいっぱい!

「ナイキ」「アディダス」「プーマ」「フィラ」などの専門店はもちろん、セレクトショップもあります。

8階

家電・電化製品が多いこのフロアは、香港でお馴染みの「フォートレス」や「ブロードウェイ」のほか、ローカル大手家電チェーンもたくさん!

日本より安い電化製品を探してみても楽しそうです。

健康機器ショップもあるので、マッサージ機器のお試しで一休みもいいかも。

10〜13階

「食通天」と呼ばれるレストラン街は、ランチやディナーには行列もできる人気スポット。

中華はもちろんのこと、日本、韓国、東南アジア、アメリカンまで揃っていて、どこで食べるか迷うほど!

レストラン街に直接行く際は、大型スクリーン下に直通エレベーターがあります。

ロケーションとアクセス

タイムズスクエアは、MTR銅鑼湾駅のA出口とB2階で直結しています。

B2階には、アクセサリー店などだけではなく、

延々とのびる地下の駅直結の地下道は、オシャレな広告がいっぱい!
地下道を通って行けば、徒歩5分で着くことができます。

タイムズスクエア まとめ

いかがでしたか?

とにかくMTR駅に直結しているという便利さや、香港の渋谷と言われるッショッピングタウン、銅鑼湾(コーズウェイベイ)の真ん中というローケーションも魅力的ですね!

様々なショッピングモールがある香港の中でも、ここタイムズスクエアでほとんど揃うと言っても過言ではありません。

香港にショッピングに訪れた際にはぜひ行ってみては?

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加