観光

【香港旅行】旅行者必見!外貨の両替はどこがお得?

このエントリーをはてなブックマークに追加

海外旅行をする人にとって、最大の悩みは現地での現地通貨への両替ではないでしょうか?

クレジットカードが世界中で使えるようになり、以前よりは海外でもショッピングをしやすくなった今でも、少しでも手持ちでキャッシュがないと不安ですよね。

しかし、せっかく現地通貨に両替するなら、少しでも手数料を安く、いい換金率の場所でしたいというのは誰でも思うことです。

そこで今回は、香港を訪れる人にオススメ!オススメの換金所を紹介していきます!

空港・銀行・その他の換金所 どこがお得なの?

香港旅行の際には、成田空港での両替はNG!

飛行機の待ち時間の間に、空港の換金所で行く国の外貨に両替しておく、という人は実は結構多いのではないでしょうか?

しかし!他の国ならまだしも、香港ドルは換金レートが変わりやすい通貨の一つで、場所によっては、資金の10%も手数料で引かれることもあります。

とくに日本の成田空港では、香港ドルの為替レートが高めに設定されており、日によって2円以上開くことも。

一ドル当たり2円だとそこまで高く感じませんが、多くの人の場合、何万円単位で両替する場合がほとんどだと思います。

そう考えると、一回の換金で15%を手数料として引かれる計算に!

現地通貨を持たずに入国する不安や、待ち時間の有効活用にはなりますが、空港での両替は避けたほうが良さそうです。

現地で両替するなら?

香港の街中には、いたるところに換金所や銀行があります。

香港銀行、中国銀行の大手現地銀行では好レートで両替を行ってくれますが、現地口座を持っていないと100香港ドル前後を手数料として引かれます。

短期の旅行だけであれば、大きな手数料ですよね、、

街中にある、一般的な換金所では、たいてい「No commision」つまり、手数料無料がかかげられており、実質為替レートへの上乗せ分が手数料として引かれるので、案外街中の換金所のほうが銀行よりも安く両替できたりします。

キャッシングかキャッシュパスポートが便利そう!

クレジットカードで海外ATMからキャッシングする

もし、クレジットカードをお持ちであれば、両替よりも簡単な方法があります!

海外ATMから、現金をキャッシングするという方法で、これならクレジットカードさえあれば現地通貨を現金で手に入れることができます。

基本的に、両替手数料は無料ですが、ATMの利用料(20香港ドル)と、キャッシングの利子を払う必要があります。

日本や香港の空港の両替店に比べて低コストで現金を入手できます!わざわざ安い換金所を探す、というよりも便利かもしれません。

が、デメリットとしては、限度額があるということです。

現地のATMが決め手いる限度額と、個人設定の限度額に差があり、銀行により違いますがほとんどの場合、

  • 一回当たり 3000香港ドル(42000〜45000円)
  • 一日当たり 10000香港ドル(140000〜150000円)

となっています。

短期の旅行でしたら問題ないくらいですが、沢山ショッピングをするなどの場合、少し不安もあるかもしれません。

あらかじめチャージしておく!キャッシュパスポート!

「トラベルプリペイドカード」と呼ばれ、9つの外貨をチャージして使えるプリペイドカードです!

  • 日本円
  • 香港ドル
  • 米ドル
  • 豪ドル
  • ユーロ
  • 英ポンド
  • NZドル
  • カナダドル
  • シンガポールドル

をチャージすることができ、一枚のカードで管理できます!

あらかじめチャージした分から、クレジットカードのように決済できるほか、ATMから引き落とすこともできます!

また、インターネットから追加入金もでき、入金さえできれば、再度ATMから出金できます。

換金所を探す手間や最も手数料がかからない点から1番便利なのではないかなと思います。

外貨のお得な両替方法 まとめ

今回は、海外で現地通貨を得る方法を紹介いたしました!

何通りかの方法がありますが、どなたでも安く済ませたいと思いますよね。

様々な方法を紹介しましたが、結局のところ人それぞれやりやすい方法を見つけることが大切かと思います。

その中で少しでも参考になれば幸いです!

こちらの記事でも換金所を紹介しております。

<関連記事>

この記事をシェアする

このエントリーをはてなブックマークに追加